楽器趣味

定年後の趣味におすすめ楽器講座3選 音楽を生きがいにしませんか?

定年後のありあまる時間
・有意義に使いたい
・これから始められる趣味がほしい
・みんなで楽しめる楽器の趣味

定年退職後、それまでの決まりの良い会社員生活から解放され、しばらくは何もせずにゆっくりした日々を過ごされたあなた。ふと気が付くと、1日の時間を持て余しています。そんなあなたにおすすめの楽器演奏の趣味を紹介します。

こちらで紹介している楽器講座は、楽器初心者の方でも始めやすい「優しい内容」になっています。退職されて第2の人生を歩み出した方々によく選ばれている講座です。

退職後の趣味に、ギター弾き語り講座

青春時代に流行ったフォークギターを、時間のある今もう一度始めたい!そういう思いでギターを手にする団塊の世代の方がすごく増えています。

「指が動かない・開かない」「譜面が読めない」といった初歩的なポイントで挫折しないよう、”指1本で弾けるコード”や、動画(DVD)でのレッスンが採用されています。内容はDVD3部作で、弾き語りの楽曲を練習するレッスンになっています。

当講座のギター講師は古川忠義先生。全国100名以上の生徒さんを抱え、「ギター講師になりたい人も教わる先生」として、指導力にも定評のあるスーパーギタリストです。

購入前のQ&Aは是非お読みになってください。これからギターを始められる方の不安に、丁寧に回答されています。

退職後の趣味に、ウクレレ講座

ギターは昔挫折したし、ちょっと敷居が高い・・・とお思いのあなたにはウクレレが最適です。ウクレレの魅力はなんといっても「カンタン、軽い、練習場所を選ばない」こと。

こちらの講座もDVDでの動画講座になっていますので、先生と1対1でレッスンしている感覚で進めることができます。

音楽講座を始められる方が不安に思うのは「五線譜(ドレミ)」が読めないから無理じゃないか・・・ということ。しかし、こちらの講座で使う楽譜はウクレレ専用楽譜で、 ドレミが読めなくても弾けるように作られていますので安心してください 

ウクレレをお持ちでない方のために、ウクレレ講座とウクレレ本体がセットになった商品もあります。
こちらをご確認ください。

今やウクレレ人気は全国区です。あなたの身近にもきっとウクレレサークルがあるはずです。新しい出会いやつながりが持てますし、出歩く機会も増え、定年後の方がいそがしくなるかもしれませんよ^^

ウクレレサークルに参加するにしても多少弾けたほうが有利です。自宅で練習できる講座で指ならしをしておきたいですね!

退職後の趣味に、ハーモニカ講座

ユーキャンのハーモニカ講座もおすすめです。

こちらは、ハーモニカ4本セットと譜面、模範演奏CDのセットです。ハーモニカの良いところはなんといっても「誰でもすぐに音が出せること」。ギターやウクレレと違って、コードを押さえる必要がありませんので、吹く音の箇所を覚えるだけ。

ユーキャンは通信講座になっていますので、わからないところは、先生から個別指導が受けられますし、12カ月間(最長18カ月)ものサポートが受けられます。講座でつまづいた時にフォローしてくれる先生がいることは、とても心強いですね^^

ハーモニカの特徴はなんといってもあの音色です。ハーモニカといえばフォークソングを連想する方が多いのですが、ハーモニカは表現力を高めれば、本当に素晴らしい演奏で人を惹きつけることができます。こちらの動画をご覧ください。感動しますよ!

まとめ

今回紹介した講座のメリットはなんといっても「自宅で学習できること」。

近所に受けたい楽器教室が無い場合や、外出が億劫な方、一人で黙々と学習したい場合などにとても便利です。

楽器は若いうちから始めた方が、覚えは早いのですが、60歳過ぎてからでは遅いということはありません。むしろ、自由な時間を使ってコツコツと練習できるため、思いのほか早く1曲弾けるようになるかもしれません。

ギター、ウクレレ、ハーモニカと3種類の楽器を紹介しましたが、1番のおすすめは「ウクレレ」です。弾き語りをしても良いですし、伴奏をすることもできますので、仲間と家族と楽しむことができます。

ウクレレはナイロン弦で押さえやく、弦も4本ですのでギターほどの難しさはありません。指1本で押さえられるコードがいくつもあります。

音楽は、心を豊かにし、その場を和ませる力があります。退職後の第2の人生のかけがえのない趣味として、ぜひ音楽の趣味をお持ちください。