おでこが広い男子

おでこが広い男子におすすめの髪型。何センチから広いと言われるの?

おでこの広さが気になる
・どんな髪型がベスト?
・おでこを出すのか隠すのかで迷う
・ハゲてると思われたくない

周りの人は案外他人のおでこの広さまで気にしていないものですが、おでこにコンプレックスを抱えている男子は多く、髪型が最大の悩みになっています。おでこは何cmあれば広いのか。また、髪で隠した方が良いのか、いっそ出した方がいいのか。。。おでこが他人より広いかも・・・と気づいてしまった日から、あなたの髪型との戦いは続いています。おでこの広いもの同士、悩み解決の方法を共有していきましょう!

おでこが広い男子におすすめの髪型は?

おでこの広さが気になるあなたは、一体どんな髪型をすれば気にせずに生活できるのでしょうか?おでこが広くてもほとんどの髪型は似合います。しかし、短髪にしても長髪にしても、髪のアレンジ次第では注意が必要です。以下にそれぞれの特徴をまとめます。

おでこを隠す髪型:おすすめ度☆☆★

前髪 おでこ隠す

おでこが広さを気にする人向けに特集されている髪型のサイトは、前髪のアレンジで上手くおでこを隠しています。髪のアレンジにかなり時間がかかりますし、常に前髪が崩れていないかチェックしなくては落ち着きません。前髪が崩れた時に、髪の隙間から見えるおでこの広さの気になり方はハンバ無いですよね。あれこそが、おでこが気になるポイントのひとつです。

前髪でおでこを隠すには、整髪料でガッチガチに固める必要があり、頭皮や髪に悪いだけでなく、一度始めたら手を抜けなくなってしまいます。おでこは隠せるものの、おすすめ度の低い髪型です。

おでこを見せる髪型:おすすめ度☆★★

おでこを出すおでこを隠さずに見せてしまう髪型です。ショートカットで前髪を上げてしまうのも良いでしょう。「わたしはおでこが広めですよ!」とガンガンにアピールしていくスタイルです。清く、さわやかで一般受けは良いですね。

しかし、問題はあなたの気持ちです。ここまで気持ちが振り切れているならば、おでこを出すスタイルはおすすめです。外国人に多いですよね。ただ、外国人がおでこが広くてもカッコいいのは、顔の骨格のせいです。彫りが深いほど顔にメリハリが出て、おでこの広さが逆にアピールポイントにもなります。日本人の”のっぺり”とした顔には、少し似合いにくいですね。あなたが割と彫りの深い顔つきでしたら、思い切って挑戦すべきですね^^サッカーの中田英寿氏は好例ですよね。

おでこを自然に出す髪型:おすすめ度★★★

男性 前髪 おでこわたしが一番おすすめするスタイルは、隠しすぎず、見せ過ぎない前髪アレンジです。全体的に短髪もしくはパーマをかけて、特に前髪アレンジに手をかけなくても自然におでこの広さをカバーしてくれるような髪型がベストです。これだと周りの評価も上々ですし、自分自身もおでこに気を取られることなく他のことに集中できます。写真よりもう少し前髪が短くてもイケます。

特にパーマをかけると、トップにボリュームが出るせいか、おでこの広さに対して、髪全体とのバランスが気にならなくなりますのでおすすめです。

髪をいつも触っている自意識過剰な男子は嫌われますからね。(それがおでこに対するコンプレックスかどうかは他人はわかってくれません)。周りからナルシスト判定されないような、前髪を気にしないで生活できる髪型を見つけましょう!

髪のカットは美容室へ行かれると思いますが、このときに前髪に関しては美容師に任せてはいけません。長さは希望通りになっても、ガッツリ梳(す)かれてしまい、おそらく気に入らないでしょう。前髪に対する注文は細かくして、髪のボリュームの残しつつ、若干おでこが見えるような長さを出してもらいます。理想の髪型写真があれば持ち込むのが一番です。

何cmあればおでこが広いと言われるの?

おでこが広い人は「ハゲてると思われたくない」という悩みがあります。実際に毛量はすごく多いのにおでこが広い、要するに薄毛じゃないけどおでこが広い人はたくさんいます。おでこが広いと言われる定義は明確にはありませんが、一般的に何cmあればおでこが広いと言われるのでしょう?

顔の大きさは人それぞれ違いますので「何cmのおでこは広い」ということはできません。おでこの広さは顔とのバランスですので、眉毛から髪の生え際までに指が4本入ればそのおでこは広いと言われます。

キムタクのように理想的なおでこの広さなら、短髪でも長髪でも似合うのですが、「ちょうど良い」って一番難しいですよね。おでこの広さは生まれつきですから。わたしも余裕で指4本入る”生粋のデコラー”です。髪型、かなり気にしてます。

さいごに

美容室でのカットの後、やっぱり気に入らなくて帰宅後に自分でハサミを入れてしまうことありませんか?わたしも美容室での前髪アレンジが気に入ったことが一度もありません。今では、「前髪は自分でやるので、さわらないでください」と言うほどです。それもこれもおでこの広さが気になるからですね。

他人は、あなたのことを見ているようでそれほど気にしていないものです。そうはいっても外見にコンプレックスを抱える人は多いので、気になりだすと止まりません。おでこを狭くすることはできませんので、髪型でカバーしたいところですが、隠せば隠すほど気になります。悪循環ですね。

短髪でおでこを出すにしても、眼鏡をかけるとまた違って見えます。眼鏡が無いと無難に見えるのに、眼鏡をかけるとおでこが強調されてしまう・・・といった悩みも出てきますよね。おでこが広くて他人に迷惑をかけることはありませんし、その人の人柄がわかるものでもありません。結局は自分の髪型に自信を持つことが一番なのかもしれませんね。女の子の広いおでこはかわいいのに、男子だとハゲ扱い・・・。厳しい世の中ですが、頑張っていきましょう!

「おでこなんて、どうでもいい!」と思えるほど、他のことで自分に自信をつけていきたいですね^^